mood|oblique

clocken.exblog.jp ブログトップ

どこから突っ込んでいいのか分かりません

 職場に「STEILAR C.K.M 株式会社」というところから『道具の學校』という通信販売のカタログが届いた。「人間の知恵を学ぶ好奇心を忘れない大人たちの通販カタログ」と銘打たれている。(ウェブサイトもある。→http://www.do-gu.net/
 こういうサブタイトルを付けるカタログであるから、おおよそ内容は見当がつくであろうが、とりあえず掲載されているものを挙げてみる。

●ルーレット「ABACUS・アバカス」(腕時計)
 時針がなく、ルーレット盤がデザインされている。盤上を転がるボールが時を告げる。身につけていれば「ダンディな男としてその場の盛り上がりにも一役買うのは間違いなしでしょう」。26,250円。
●ライトアップエアディスプレー ジャンボ招き猫
 コンセントに差し込むだけで膨らむ、身長215cmの巨大招き猫。内部電球で光るので、夜でも人目を惹く。17,640円。
●3万年前から甦るマンモス牙ブレスレット(→画像
 マンモスの牙から作ったブレスレット。今後入手困難な稀少品。Lサイズ19,740円。
●ピラミッドの秘宝「黄金ツタンカーメン」(携帯ストラップ)
 ツタンカーメンの黄金のマスクを、シルバー18金メッキ仕上げで携帯ストラップにした。「日々携帯することで、古代エジプトの偉大なる王が謳歌したかのごとき、圧倒的豪財運が貴方のもとに降り注ぐ」。9,800円。

 携帯ストラップをもう一つ。
●スターリングシルバー 耳かき携帯ストラップ(→画像
「いつでもどこでも気になる時に直ぐ、携帯電話を胸ポケットからサッと取り出し、さり気なくカキカキ…(気持ちいい〜)。…洗練された大人のありそうでなかった生活必需品です」3,980円。

 しかし一番楽しかったのは、やはりこれである。
●波動どら焼き(15個入り)
 世界初の高波動が転写されたどら焼きが、潜在能力を呼び覚まし成功を呼び込む。波動値21に活性化した天然水を始め「気」に力を与える天然素材をふんだんに使用。前代未聞の摂取する波動!! 返品不可、6,615円。

 どら焼きに転写されているという「波動」とは何か。
 全ての人間には個々それぞれに異なる波動が存在し、それが体調に深く関連していると言われています。医療先進国であるドイツやアメリカにも波動機器を利用しているドクターが数多く存在し、日本の医療現場でも日に日に注目度を増してきました。また、波動値の高い農作物を食べることが、体に良い影響を及ぼすという研究も進められています。波動技術は近年急速に浸透しつつある要注目分野です。

 波動検査機でGoogle検索してみると、「QRS波動測定装置」とか「MIRS-α」とかいうのが出てくる。説明を読んでもまったく理解不能であるけれど、ぼくが理解していなくても誰かが理解しているのだろうから、考えてもしかたのないことである。「波動測定で知る、もう一つの現実 Hado-Research.jp」などというのもあって、読んでみるとやっぱりダウジング、ラジオニクス、ホメオパシーが出てくる。このあたりは本当に仲がよい概念である。

 ところで、最後に挙げた「Hado-Research.jp」では、測定したいものを送付すると波動を測定してくれるらしい。基本項目測定で13,650円。高いか安いかは分からないものの、払えない金額ではないので、試してみるのも一興かも知れない。

※『道具の學校』のカタログ中、上に挙げたような商品はあくまでも特殊な例で、いろいろ役に立ちそうなものもたくさん掲載されていますよ(棒読み)。
[PR]
by clocken | 2005-07-27 21:39 | archives
line

思考の空転するままに書くことができたら。


by clocken
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31