mood|oblique

clocken.exblog.jp ブログトップ

黙ってないで・・・短い夜だから

 前にも書いたけれど、ぼくは自分の携帯電話の番号をほとんど誰にも教えていない。
 昨日、自宅に帰る途中で着信履歴が2つあることに気づいた。履歴は2つとも「048-***-****」という番号だ。20時過ぎと21時過ぎにかかってきている。市外局番が048? 確か埼玉のはず。

 埼玉に知り合いはいるけれど、携帯番号は教えていないし、かかってくるとすれば固定電話である。たぶん、ワン切り(未だに?)かなんかだろう。
 自宅に帰ってから試しにこの番号でGoogle検索してみると、やはり引っかかってきた。ワン切り電話番号を晒しているサイトを予想したのだけれど、なんか雰囲気が違う……。どうやら風俗店について語り合っている掲示板のようだった。そして、この番号は、草加にあるお店のものらしい。
 草加。草加なんて、仕事でしか行ったことないぞ。そしてこの「PP」ってなんだ? 掲示板を読んでゆくとどうやらフィリッピン・パブの略だと分かる。うーむ。

 間違い電話かもしれないし、その店はとっくに潰れて、ワン切り業者が番号を使っているだけかもしれない。とりあえず自分の知り合いではないことは分かったので、忘れることにする。

 そうしたら、今日もまた20時半ころにかかってきた。
 これはたぶん営業電話の番号間違いだろう。近頃来てくれなくなった誰かに宛てて。
 放置して仕事を続けていると、10分後にまたかかってきて、その10分後にも電話が鳴った。なんか必死な感じだ。悪いとは思ったけれど、「間違い電話ですよ」の一言で済まないかもしれないことを考えると電話に出る気にはなれない。
 すると、また電話が鳴った。留守番電話にメッセージが入っているという通知だった。

 メッセージを聞いてみる。
「もしもし・・・(昨日も?)来てくれなかったね・・・」
 ノイズがひどくてよく聞き取れないのだが、若い女の声が、低くささやく。
「・・・パパ・・・逢いたいよ・・・」
 そして沈黙が数秒。こちらの胸に切ない余韻を残し、メッセージはぶつんと切れた。

 自分に宛ててのメッセージではないとは知りつつも、思わず時計に目がいく。今から出れば草加に23時ちょっと過ぎには着けるな……。
[PR]
by clocken | 2005-08-18 22:00 | archives
line

思考の空転するままに書くことができたら。


by clocken
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30