mood|oblique

clocken.exblog.jp ブログトップ

<   2004年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

むぅ、失敗したかも

気になっていたID for WebLiFEを注文した。
気になっていたAirMac Expressと一緒に、Apple Storeに。
AirMac Expressの発売日はまだ発表されていないようだったから、一抹の不安はあったのだけれど。

出荷予定日が8/24だって。
・・・むぅ、別々に頼めばよかったかもしれない。
ID for WebLiFEだけでも先に送ってくれないかなあ。
[PR]
by clocken | 2004-07-29 02:45 | computer

こんどのライヴは、チケット取れないかもなあ

今日の収穫。

●宇多田ヒカル/Utada Hikaru in Budokan 2004 (DVD)

実はこのライヴ、行きましたよ。初日に。奇跡的にチケットが取れたのだ。
でも、あまりにもひどい席だったので、宇多田さんはちっちゃく他人の間からしか見えませんでした。

こんな顔して歌っていたんだね。
帰宅したのが9時過ぎていたのに、思わず最後まで観てしまいました。
またライヴ行きたいなあ。

●Minmi/imagine

Minmiは聴いたことがなかったのだけれど、2曲ほど試聴して、思い切って購入。
今日のところはiTunesに取り込んだだけ。
[PR]
by clocken | 2004-07-29 02:26 | music

CCCDは必要か?

著作物の違法ファイル交換に関する状況には、常々苦々しい思いをしている。
特に腹立たしいのが、CCCDだ。

違法にファイルを交換するヤツが悪いのは確かだが、著作者の権利を守るなどと正義を振りかざすヤツも、その心根の腐り具合は変わらない。

音楽用CDでないのに、CDショップで売られているのはなぜだ?
ユーザーのことを少しでも考えるなら、再生機器を限定する音源など、恥ずかしくて販売できるわけがない。一部のCDプレーヤーでは再生できない場合があります、などと堂々と断るその厚顔無恥ぶりには、ひたすら恐れ入るばかりである。

ぼくは、CCCDを1枚も持っていない。
CCCDで販売されることを拒否しない制作者(アーティストとは呼びたくない)が作った音楽など、聴くに値しないと思うからだ。
そういう意味では、CCCDに腹を立てるのは間違っているのかもしれない。買わない人間には何も言う資格がないからね。
[PR]
by clocken | 2004-07-24 16:33 | music
line

思考の空転するままに書くことができたら。


by clocken
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31