mood|oblique

clocken.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

いったいいくつイアフォンを買えば気が済むのだろうか

 ポータブルなミュージック・プレイヤを持ち歩くとき、みんなはイアフォンのケーブルをどうしているのだろう?
 ときどき駅のホームなんかで、からまったケーブルを不器用にほぐしている人を見かける。鞄や服のポケットに無造作に入れておくとからまってしまうのは当然だ。

 ぼくは歩きながら音楽を聴くのがどうも性に合わないので、電車の中や時間合わせの時などにだけ聴くのだけれど、その場合、イアフォンをどうやってしまっておくかがいつも問題になる。

a0035543_513434.jpg そこで、こんなケーブル引出式のイアフォンを買ってみた。iPod shuffleに差し込むとどっかの漫画の死に神第何号かみたいで変に愛嬌がある。軽くひっぱるとしゅしゅっとケーブルが引っ込むので手間いらずだ。なかなかよい。たしか(最近仕事が忙し過ぎて記憶が曖昧である)有楽町Sofmapで買った。

 パッド部分がやや大きめで外れやすいのが難点ではあるが、ポケットにラフに入れておけるので重宝するよ。
[PR]
by clocken | 2005-03-31 05:15 | music

ちょっとした愚痴ですが

 機械というものが、忙しいときに限って不調になるというのはよく聞く話である。マーフィーの法則でもそんなのがあったような気がする。
 ところでまた、忙しいときに限って普段ほとんど連絡がないような人から依頼が舞い込み、またこれが至急のお願いである。まあ、このご時世では仕事があるというだけでもありがたいことだし、それ自体が嫌だというわけではない。
 しかし、今月の機械的状況というものは、呪われているとしか思えない有様だった。

 3月は決算月ということもあって、忙しいのはだいたいどこも同じだと思うけれど、ぼくの職場では特に3月11日〜25日に処理すべき案件が集中した。そのまっただ中、3月12日にいきなりノート・パソコンの1台が起動しなくなった。
 結局メーカー修理になり、戻ってくるのは明日の話だ。綺麗に忙しいところを避けてくれるのがなかなかである。

 3月18日に、コピーの定期メンテナンス作業があり、全部見ていってもらった。すると3月21日にはなぜか紙詰まりで使えなくなった。しかも、それはファクシミリと兼用している複合機で、ファクシミリが使えないのは致命的である。21日は休日だったから、メンテナンス・センターも休み。とにかく取引先に電話をかけまくって、謝りつつできるだけEmailで連絡をくれるよう頼む。そうは言うものの、ほとんどの取引先はすでにペーパーで出ている書類をEmailに添付できるファイルにすることができない。

 翌22日の朝一番でメンテナンス担当者を呼ぶが、部品がないとかでその日中の修理が可能かどうか分からない。電話が鳴りまくり、ほとんどの電話が「ファクシミリが通じないが、どうなっているのか」というお叱りだった。夕方にはなんとか修理できたものの、多くのお叱りをいただき、ぐったりする。直った途端、一斉に着信があり、大量の書類が届く。23日になったらファクシミリはほとんど来なくなってしまった。不思議だ。

 25日には、レーザ・プリンタが2台紙詰まりを起こす。内部を掃除してなんとか使えるようになるまで仕事がストップ。同僚はみんな諦め顔で、「次はなんだ、電話か?」と笑えないことを言う。
 
 ほぼ今日で仕事のヤマは超えたので、こんなことを書いていられるわけであるが、かなり苦しかった。ほっとしかけたときに、シュレッダーが個人情報保護法の施行を目前にして不調である。刃の部分をひっくり返してみると、大量に和紙を裁断したらしく、紙の繊維が刃に絡まっている。ピンセットがあればいいのだけれど・・・こんな時間にシュレッダーの刃をナイフの先でほじっているぼくである。
[PR]
by clocken | 2005-03-27 23:50

スパムメールも役に立つことがある

 2週間ほど前くらいから、携帯電話にやたらとわけの分からないメールが届く。
 刺激が欲しいだの、アナル・セックスがしたいだのよくもまあ飽きずに送ってくるものだと思う。まあ、飽きずにそういうことに心が動いてしまう一般男性にも隙があるのであろうとも思うけれど。
 そんなうんざりした気分のところに、少しだけ爽やかなメールを受け取った。せっかくなので、全文引用する。ただし、固有名詞は何箇所か換えている。
差出人: "田端"
受取人:clocken
日付: 05/03/26 19:49
件名: 初めまして!!

はじめまして!田端といいます。えーとですね、
以前メル友募集してましたよね??その書き込みに
とても興味を持っててアドレスを控えてたんです。
田端、メル友に応募してもいいでしょうか?
ぜひぜひ仲良くなりたいと思ってるんです☆
最初ですので、自己紹介を致しますね☆
田端里奈、22歳、喫茶店で働いております♪
普通じゃない喫茶店です。あ、アダルトなお店じゃないですよ♪
メイド喫茶なのでであります♪
趣味は旅行と読書で、好きな作家は恩田陸さんです。
恩田さんのホラーというか幻想というか
あの霧がかったような雰囲気の作品が
とりわけ田端のお好みでございます☆
そんなワケでして、田端、お返事待っております!

 恩田陸という作家を知らなかったので、Googleで検索してみた。約123,000件のヒットがある。なかなか人気のある作家のようだ。カテゴライズするならばミステリ作家、ということになるのかな。
 ぼくはミステリは読まないのだけれど、『Q&A』という作品はちょっと興味を惹かれたので、Amazonのレビューを見てみた。
レビュー

出版社/著者からの内容紹介
 これからあなたに幾つかの質問をします。
 ここで話したことが外に出ることはありません——。

 2002年2月11日(祝)午後2時過ぎ、都内郊外の大型商業施設において重大死傷事故発生。死者69名、負傷者116名。未だ事故原因を特定できず——。
 次々に招喚される大量の被害者、目撃者。しかし食い違う証言。店内のビデオに写っていたものは?
 立ちこめた謎の臭いは? ぬいぐるみを引きながら歩いてた少女の姿は? はたして、これは事件なのか、それとも単なる事故か? 謎が謎を呼ぶ恩田陸ワールドの真骨頂!

a0035543_30594.jpg 恩田陸ワールドの真骨頂はともかく、面白そうだ。覚えていたら本屋で探してみよう。
 でも、この装丁はいったいどういうセンスなのか。買うのが恥ずかしいぞ。

 誰だか知らないけれど、田端さん、とりあえずありがとう。あと、ごめんね、ぼくはメル友を募集したことはないんだ。
[PR]
by clocken | 2005-03-27 03:04

今日の収穫──iPod shuffle

a0035543_402918.jpg とうとうiPod shuffleを買ってしまった。
 Sofmapに寄ったら、持ち帰りができるというので衝動的に買ってしまった。
 そもそもの起こりは、MOドライヴを購入したことにある。またそれか、と呆れないでいただきたい。またそれなのだ。

 たった1つのディスケットを読み込むために購入したMOドライヴであったが、経理担当者のお許しが出たので、これを経費で落とすことになった。やれやれ。

 さて、約2万円が浮いたのだから、きちんとした形で社会に還元しなくてはならない。
 そこで去年から放っておいて埃をかぶっているVirtual PCの、アップグレード版を買うことにした。メイン・マシンをiMac G5にしたのはいいが、当時のVPCはG5プロセッサに対応していなかったのである。Office 2004が発売になるときに、G5対応ヴァージョンであるVPC 7も抱き合わせで発売されるはずだったのだけれど、相変わらずのMicrosoftは開発遅延。おかげでこっちは買う気が失せてしまった。

 休日出勤の前にSofmapへ寄り、迷わずVPCを買う。迷ったら絶対に買うのやめてしまうものなあ。10,710円なり。なんと心躍らない買い物であることか。しかも店内のヴィデオでは「さあ、あなたもバーチャル・ピーシーを使ってウインドウズを体験してみませんか!」と脳天気な声が繰り返している。そういう状況でVPCを買うのはとても恥ずかしい。
 とぼとぼと1階への階段を降りているとき、ふと店に入るときに見た光景が脳裏に浮かぶ。
「iPod shuffle緊急入荷!!」
 瞬間細密記憶!
 いや、そういうことではなくて、iPod shuffleの現物があるってことじゃないか。ぼくは少し明るい気持ちになって、iPodのコーナーへ行く。店員に聞くと、512MBモデルも1GBモデルも持ち帰ることができるという。浮いた金は2万円、VPCが約1万円だったから、あと1万円が残っている。
 512MBモデルなら10,980円、1GBモデルは16,980円。当然1GBでしょう。
 そういうわけで、今ぼくの目の前にはiPod shuffleの1GBモデルがすでにイアフォンのケーブルにからまれて転がっているのである。
 早速「オートフィル」で曲を自動的に転送してみた。iMac G5のUSBポートに差すと、なんとなく体温を測っているようだ。
 自宅のMacで取り込んでいるiTunesのファイルはAAC オーディオファイルで、ビットレートは256kbpsと結構高めにしている。これをそのまま転送するとあまり入らなくなってしまうが、そこはさすがにiTunesで、shuffle用に128kbpsに圧縮して転送するというオプションが付いている。そのせいか、転送は少々時間がかかる。
 263曲で988.5MB。なかなかきっかりと入れてくれる。
 さて、明日も休日出勤だ。iPod shuffleをお供に連れて行こう。

a0035543_423260.jpg ああ、そういえばVPCのことだけれど、起動したらいきなり17個もアップデート・ファイルがあってうんざりした。前のヴァージョンに較べたらずいぶん動作が速くなったが、まだまだ満足がゆくほどではない。ウェブ・サイトの見え方を確認するくらいなら、という程度であった。
[PR]
by clocken | 2005-03-21 04:03 | computer

今日の収穫──MOドライヴ

a0035543_19171441.jpg なぜにいまさら?という感じもするのだけれど、MOドライヴを買った。しかも640MBで4,500rpmという、スペックも少々はてななもの。LogitecのLMO-PBS645U2という製品。ビックカメラ渋谷東口店で19,800円であった。

 さて、ここで基本的な問題は、ぼくがまったくと言っていいほど八つ当たり的な理由でMOが嫌いであることと、多少は筋の通った理由によってビックカメラ渋谷東口店が嫌いなことである。

 ぼくは、ディスケットを入れ替えるのが苦痛なほど面倒くさがりなので、現在はすべてストレージにハードディスクを利用している。しかし、以前の一時期、ZIPを使っていたことがあった。フロッピー・ディスクが一般的だったあの頃、100MBの容量を誇るZIPは、とてつもなく素晴らしい技術だと思っていたのである。
 ところが、どんなに不便な技術であろうと多数派なら偉いと思っているようなWindowsユーザーの一人に、「なぜにZIP(^_^;? MOのほうが一般的じゃない?」と全角英数字で言われたのだ。その一言でぼくはMOが嫌いになった。

 ビックカメラ渋谷東口店については、行ったことのある方になら嫌いな理由が分かっていただけると思う。簡単に言えば、狭くて汚くて陳列が分かりにくく、駅から近い以外にこれと言って取り柄もないくせにいつも混んでいて、置いてあるコンピュータがシステム・エラーを起こしている率が高いからだ。

 しかし、不思議な巡り合わせによって、ぼくはビックカメラ渋谷東口店でMOドライヴを買うことになった。ほんとうに人生というものは分からないものである。

 すべての始まりは、取引先の人からMOのディスケットを渡されたことにある。今までは資料をもらうのはファクシミリ、紙、Emailへの添付などなどであった。しかし、今回は資料が膨大なのでそれらでは難しく、ディスケットによるやり取りが適していたのである。「うちではMO読めないんですよ」と答えるのも悔しかったし、下手に「できればCD-Rに入れてください」などと答えると「うちではCD-Rは焼けない」と言われてどうにもならなくなりそうだったので、笑顔でディスケットを受け取った。時間の都合でどうしても渋谷でしか寄り道ができず、そこで一番近いのがビックカメラ渋谷東口店だったというわけであった。

 でもまあ、使ってみればMOもそんなに悪くない。自分の用では使わないけれどね。
[PR]
by clocken | 2005-03-20 19:21 | computer

情報とは流れ出ずるものなり

 東京ディズニーランドやディズニーシーでおなじみのオリエンタルランドから、年間パスポート購入者の名簿が流出したとの報道があった。
 寝惚けた頭で聞いていたので、細部はよく分からなかったけれど、名前やら家族構成やらが漏れてしまったということらしい。その時のぼくの正直な感想としては、企業の責任というものは別とすれば、そんなの大した情報でもないよなあというものだった。

 よく聞く話だけれど、名簿は人数があればよいというものではなく、住所氏名・家族構成・年齢などは当然、趣味嗜好やら金の使い方やらが揃って初めて意味を持つのだと。学校の住所録なんかを売りにいったら、ほとんどタダ同然の値段しか付かなかったなどという話が、嘘か本当かは知らないがよく囁かれていた。

 そんなことを知人と話していたら、その知人が「いや、ディズニーランドの年間パスポートを買ってしまうような人たちだよ。それこそ詐欺師連中にとっては、いい・・・」おっと、皆まで言うな!
 でも、そうかもしれない。
[PR]
by clocken | 2005-03-18 00:50
line

思考の空転するままに書くことができたら。


by clocken
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31