人気ブログランキング |

mood|oblique

clocken.exblog.jp ブログトップ

言及されないTU-KA

ふと思い立って、TU-KAの契約者数を調べてみた。
はい? 携帯電話のキャリアですよ。知らない? 参ったな、話が進まないや。

えへん(咳払い)、契約者数でしたね。次のグラフをどうぞ。

a0035543_2473548.jpg


ぼくがExcelで作ったグラフなので、もし間違っているところがあったらごめんなさい。
ちなみに電気通信事業者協会が公開している1999年の4月から2004年の8月までのデータに基づいて作成しています。

2001年の6月ころをピークにして、減っている。着実に減ってる。
このじわーっとした減り方が嫌ですね。何か問題を起こしたとか、ライヴァル会社(なんてあるのか?)が画期的な新製品を登場させてみんなそっちに移行したとか、そういう原因があれば、がばーっと減りますよね。そういう感じじゃない。
一人減り、二人減りって、だんだん見放す人が増えている感じ。

電話機を作るメーカーも減っている。いまは京セラと東芝くらいしかない。
SONYには見捨てられたしな。許すまじSONY。
そうだ、いかにぼくがSONYが嫌いかってのもそのうち書いてやろう。
おっとこれは脱線。

しかも、最近のニュースで携帯キャリアについて言及されるときに、なんかTU-KAが抜かされている気がする。「NTT DoCoMoは…、auは…、ボーダフォンは…」おい、TU-KA抜けているだろって。
たとえ今以上減らなくても、すでに言及しなくていい数なんでしょうか。それでも83,467,800契約中3,590,600契約がTU-KAなんデスよ!(2004年8月末現在)
4.3%か…たしかに少ないかも。でもね、キャリアは4つしかないのに、あえて1つだけ無視するってのはないと思うんだ。少数者への思いやりが足りなすぎるよ。しくしく。
by clocken | 2004-09-08 03:14
line

思考の空転するままに書くことができたら。


by clocken
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30